Cardiff City 2 - 1 Brighton & Hove Albion @ CCS 

今季2勝目!! いい感じ。

でもブライトンのマネージャー、クリス・ヒュートンが言うようにあれは最初のプレーがオフサイドです(苦笑)

かつ、得点をしたあとにバンバはシャツを脱ぎました。

みんな見ていて、写真も残っているけど審判から

「シャツ脱いだ?」「脱いでないよ」

のやりとりだけで黄色を免れました(苦笑)

とまぁ、最初の失点はソル・バンバのミス。

試合を決めた逆転弾もソル・バンバ。

今日はソル・バンバの日でしたね。

しかし、カーディフ1点目のプレーは素晴らしかったですね。

ハリスを使い、パターソンをフォワードにしたのは大成功。

さぁ、この勢いでまずは次戦で10ポイントを越えましょう!!

[ 2018/11/17 18:47 ] 2018/2019 | トラックバック(-) | コメント(-)

Cardiff City 0 - 1 Leicester City @ CCS 

なんでこのタイミングで試合があるかなぁ~~~。

今までも監督解任直後とか、監督就任最初ってのはありましたけど

オーナー、ヘリコプター事故で死亡後って・・・。

その追悼試合みたいになったら勝てるはずないじゃないですか。

事故の内容が先週のレスターの試合直後にヘリコプターで試合会場がら帰ろうとしての事故。

すべてのサッカーチームに影響を与えたようです。

いや、外国人オーナーにもです。皆さん、超ビジネスマンですから。

まさかまさかの事故です。

ゴールを決めたレスター選手がシャツを脱いでオーナーへのメッセージが書いたシャツを披露したら・・・

当然イエローカードなんです。

で、審判はイエローを出しました。

ところがネット上では大バッシングだそうです。

まぁそういう内容。

もちろんカーディフごときが勝利していたらどんな避難を浴びていたやらという雰囲気。

とにかく「負けて当然」の試合にブチあたったということです。

ただヴィンセント・タンやソル・バンバのように縁のあるかたもいたので、このタイミングで試合できたのも

良縁なのかもしれませんね。

元ブルーバーズ、現レスターのGKカスパー・シュマイケルも気丈に頑張ったというのが印象的でした。

というわけで、オーナーとそのご家族へ哀悼の気持ちをこめて。

次、がんばりましょう、次。



[ 2018/11/10 15:50 ] 2018/2019 | トラックバック(-) | コメント(-)

Liverpool 4 - 1 Cardiff City @ Anfield 

あ~悲惨な内容でしたね。

ポゼッションが15%しかないのはともかく、シュート2本だしね。

そのうちの1つがパターソンのゴールですが、この後猛烈に攻撃されて4失点に(涙)

しかし、これだけ相手に支配されてよく守ったよね・・・といいわけ。

そんぐらいしか見所なしです。

これはアーターがいないとかそれだけではないですよね。

とりあえず、残りのトップクラブはマンU。

彼らが調子悪いウチに対戦したいなぁ・・・。

今回は映像なしで。
[ 2018/11/02 21:26 ] 2018/2019 | トラックバック(-) | コメント(-)

Cardiff City 4 - 2 Fulham @ CCS  

やったー今季1勝目!!!!

マジで今季は1勝もできずに降格するかと思っていた。

特にフルハムとの対戦は同じ昇格組とはいえ、元々苦手な相手だっただけに、今回も厳しいと思っていました。

昨シーズンの終盤は本当に抜きつ抜かれつの攻防でしたし、なんならフルハムのマネージャー&選手は

「ウチの方が上」と思っていたはず・・・というかみんな思っていた(苦笑)

でもカーディフが自動昇格したのでした(笑)

で、その対戦。

パターソンをCF、マーフィーとリードを両脇に添える3トップ。

この連携をMatch of the Dayでも褒めていましたね。

パターソンがいい仕事しました。なにより3人ともよく走る!!

そしてマーフィー速い&すごい!!

先制点こそ、フルハムのラッキースーパーゴールでしたが、すぐさまマーフィーが同点ゴール。

というか、このプレーでのフルハムの守備大丈夫か???ってレベル。



で、続けざまにフルハムの守備ミスをリードがすかさず押し込んで逆転!!



ただこの後にフルハム側のマーフィーへのファールを審判がとらなかったことに対して、グナソンがぶち切れて逆にファールをかまし、結果審判からグナソンがイエローを食らうという不穏な空気が・・・。

そしてそこからあっさりと失点。なんでこういうことするかな・・・という場面でした。

で、前半は2-2。いやな流れだな~とは思いましたが、とにかくチャンスはカーディフばかりだったので期待をしておりました。

そして後半は完全に爆発しましたね。

まずはパターソンのコロコロゴール。



そして最後は今季2度目出場のカディーム・ハリス!



なんと期待をしていた若手4人が見事に結果を出しました。

ここも今回のうれしいポイントですね。若い選手が育って自信を持ってくれればドンドンイケイケなチームになるかも。

これで降格圏から脱出。そして100Mも出したフルハムが実はやばいといこともわかりました。

カーディフだけではないのです(苦笑)

ということで、連勝を・・・と思ったら次はリバプールでした(涙)
[ 2018/10/26 22:40 ] 2018/2019 | トラックバック(-) | コメント(-)

Tottenham Hotspur 1 v 0 Cardiff City @ Wembley Stadium  

あ~ずいぶん時間がたってしましました。

まぁ負けちゃったしね。記事を書く気もおきませんわ(苦笑)

しかもロールズが赤くらいました。いや、ワーノックが「赤は厳しすぎ」って言ってましたが、赤でしょう、どうみても。

まぁそれでも失点を1で押さえたのだからよく頑張りましたよね。

いや、本当に頑張っていると思いますよ。

最近、ウィッティンガムがインタビューで「成功が早すぎたね。でもだからってプレースタイルは変えない方がいいね。今まで通りで挑戦する方がいいじゃない。1勝すればすべて変わるよ」ってなんともすてきなコメント。

だから今のまま全力で頑張りましょう。そのうち1勝できるよ・・・多分。

なお、今日の喜びポイントは、

ハリー・ケインはすべてのプレミアチームの中で、唯一カーディフから得点をとったことがありません!!

だからなんやねん(涙)

[ 2018/10/18 19:12 ] 2018/2019 | トラックバック(-) | コメント(-)