Cardiff City 3 - 1 Ipswich Town @ CCS 

久々の勝利。しかもイプスィッチ相手というのが嬉しいですね。

試合前にはワーノックとミック・マッカーシーの関係について少し盛り上がっていました。

もともとバーンズリーでワーノック(25)のブーツをマッカーシー(16)が磨いていたのだとか。

こういうのって毎回するのかな?

で、試合内容は素晴らしかったですね。

序盤のイプスィッチのカウンター攻撃と失点はひどいものでしたが、その後はほぼカーディフペース。

ゾホの2点&ベネットの得点はオープンプレーというだけではなく、技あり&工夫ありで素晴らしいです。

もう何シーズンもウィッツ頼みでしたからね。これは素晴らしい。

というか試合前にワーノックが言っていたように、なぜカディーム・ハリスとかゾホを成長させることができなかったんでしょうね。

どちらもわずか半年で完全にスタープレイヤーになってしまいました。

ワーノックに関してはこの部分が大きいですね。あと2,3人こういうのが出てくるとうれしいなぁ。

というわけで、インターナショナルブレイク。残り8試合。全部勝ってほしいものです。



[ 2017/03/20 09:44 ] 2016/2017 | トラックバック(-) | コメント(-)

Cardiff City 1 - 1 Birmingham City @ CCS 

3試合連続で試合終盤に引き分けにされるとは・・・。

同点にされたプレーも、なんとかクロスを防げたんじゃない???と言いたくなるね。

でも仕方ないかなぁ~~~。

ん~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

と、言いたい気分。

そんなにバーミンガムの攻撃がすごかったわけではないので、この引き分けは痛いですね。

というか、この状況を改善するのはどうしたらいいんだろうね?

やはりGKか?

結局、すべてはマーシャル放出が原因なのかな。

来季はいかしたGKの補強が重要かな。

[ 2017/03/13 15:52 ] 2016/2017 | トラックバック(-) | コメント(-)

Blackburn Rovers 1 - 1 Cardiff City @ Ewood Park 

なんとか負けずに済みましたね。

というか90分に同点にされていますから、勝てた内容だったかな。

ただ、グナソンが怪我とかベンチに人がいないとかで、久々にウィッツがスタメンなんてことにもなっており、「ベストメンバー」ではなかったことが最大の影響のようで、試合後に90分の失点についてワーノックが

「来シーズン誰が必要で、誰が必要でないかが見えてきたね。デクラン・ジョンはクロスを撃たすべきではなかったし、ヌーンはマークすべき選手を放っておいた。」

という背筋が凍るコメント。

この二人はバイバイしそうです・・・。

ただバイバイしたくないけどバイバイしそうなのがゾホ。

ちょっと活躍しすぎ。8試合で7得点。凄すぎ。絶対プレミアクラブからオファーがあるな。

まぁ安くは売らないだろうから、それで2,3人獲得できるだろうけどね。

さぁ残り試合でゾホは何点とるか。あと5点ぐらいとったら夏は大騒動かもね。



[ 2017/03/09 19:12 ] 2016/2017 | トラックバック(-) | コメント(-)

Queens Park Rangers 2 - 1 Cardiff City @ Loftus Road 

試合を聞いていて、まさか負けるとは思いませんでした。

それぐらいチャンスはカーディフにあったはず。

そもそも前半終了間際に先制しているので、「よもや負けるはずは」と思っていたら負けました。

かつてチャンピオンシップに昇格するためのプレーオフでイアン・ホロウェイ率いるQPRに勝ってから、どうもQPRもしくはイアン・ホロウェイには分が悪いようです。

3-0で勝っていたのにロスタイムに3点入れられた(プリマス)とかありましたね~~。

デイヴ・ジョーンズ時代にブラックプールに負けたのもホロウェイ。

なんだろうな・・・。

まぁ、そんなわけでニール・ワーノックもさほどがっかりはしていませんでしたが、ただ、これで間違いなくプレーオフはないなと。

今後、いろんな「当落線上」の選手が起用されるだろうと予想されています。

もしくは若い子。こっちは楽しみ。

まぁ、まだ50ポイントにも到達していないので、実験するのは早い気がしますが・・・。

次もアウェーで調子のよいブラックバーン。

まぁ・・・今度こそ勝ってもらいましょう!!

[ 2017/03/07 21:58 ] 2016/2017 | トラックバック(-) | コメント(-)

Cardiff City 2 - 2 Fulham @ CCS 

う~ん、残念。今回は勝ってほしかったなぁ。

1月のFAカップでは恐ろしいぐらいの差を見せつけられて、

「来月の試合ではこんな風にはいかん」というコメントをワーノックに残させていましたが、

そのときの差をひっくり返すまでにはいきませんでしたね。

とはいえ、あの時とは違いゾホが「使える」ストライカーになり、シュート数&オンターゲットで上回るという状況ですから、差はなくなったといってもいいんじゃないでしょうか。

試合直前にフルハムのマネージャーが契約を更新した時点で、こういう選手にとっての発奮材料があるときは嫌だなぁと思っていたのですが、同じくワーノックも契約を更新するという手段でこの辺のマイナス要因を消すことができたのも大きかったですね。

だからこそ、勝ってほしかったなぁ・・・。

そういう意味でもヒーリーを失ったのは痛いなぁ。希望ではゾホとヒーリーが育って3月に猛烈な追い上げでプレーオフを狙うなんてことを楽しみにしていたのに。

もちろん、ゾホが「6試合で6得点」というストライカーとしての理想状況にまで変化してくれたので、忘れてしまってますけどね。

なにより、ゾホが自分一人でも決められるストライカーに変わったのがすごいね。

ハリスが1人前になり、ゾホも。マジで来シーズンが期待ですね。

2017年だけを見ればカーディフが首位なのだとか。とにかくプレーオフを狙わずに、プレーオフに届いてほしいですね。

[ 2017/02/27 21:56 ] 2016/2017 | トラックバック(-) | コメント(-)