Wigan Athletics 0 - 0 Cardiff City @ DW Stadium 

あ~あ引き分け・・・

と思ったら、ワーノックは以前から「ウィガン戦はいろいろ試すよ」

ということを宣言していたみたい。

そう、万が一ウィガンに負けてもカーディフにとっては昇格も降格も関係ないが、ウィガンにとっては降格を逃れられるかもしれないというビッグチャンス。

そのビッグチャンスをあげたのに・・・1点取れなかったウィガン(涙)

残念ながら来季は多分リーグワンですね。

で、カーディフは何をしたかというと

マーク・ハリスが初リーグ&先発出場。

GKベン・エイモスが久々登場。

メイテが初出場。

ランバートも久々登場。

ゾホお休み。

というぐらい、最近のスタメンを大幅に変更。

まぁここまでやったか・・・というほどのメンツではないですね。

もっとアカデミーの子たちが出てくるのかと思った。

でも、そもそもアカデミーは育てそこなってきたんですよね。だから今ベラミーが頑張っている。

まぁ、あと2試合。ニューカッスルとハダーズフィールド。2位と3位。

はぁ~~~~ですね。

注目はウィッツの最後の試合になるかもしれないということ。

彼には残ってほしいけど、まぁもう10シーズンだからな。そろそろ移籍かな・・・。



[ 2017/04/28 22:30 ] 2016/2017 | トラックバック(-) | コメント(-)

Cardiff City 1 - 0 Nottingham Forest @ CCS 

もはや「憎っきノッチン」でもなくなってしまいましたが、クリーンシートでの勝利。

嬉しいね。

で、気が付いたら、実はノッチン降格のピンチでした・・・。

ワーノックに変わっていなかったら、今頃は爪を噛む思いでこの試合を聞いていたのかもしれません。

が、もはや聞く我々にも勝敗にたいする緊張感がない(苦笑)

前半ニルニルだったので後半寝てしまいました・・・。

で、その後半にグナソンのロングシュートが決まって、そのまま勝利。

ワーノックが、

「いつもならスタンドの屋根のハトを追い払うだけなのにね:二ヤ」

などと冷やかされていました。まぁロングシュートを枠に入れるのは難しいようです。

ちなみに前半にはウィッツがロングシュートをバーにあてていましたね。入らないものです・・・。

で、試合後には「マンガは出ていくと思うよ。」というワーノックの言葉。

ここ数試合はスタメンで、しかも素晴らしいプレーを連発しているだけに、もったいないですが、これも自分を高く売るためのパフォーマンスかもしれないですね。

とにかく、ホームはあとニューカッスル戦のみ。あと3試合です。

[ 2017/04/23 19:47 ] 2016/2017 | トラックバック(-) | コメント(-)

Sheffield Wednesday 1- 0 Cardiff City @ Hillsborough 

この試合に照準を合わせていたはずですが、負けてしまいました。

内容としてはそんなに悪くなかったですけどね。試合終了間際の一瞬の隙をつかれたという感じですね。

とはいえ、試合終了間際に失点するという悪い癖が治っていないということを証明してしまいましたね。

さらに、絶好のチャンスが2度ほどあったのに得点できないというのも問題。

ストライカーが一人しかいないというのが原因とも言えますが、今回はプランBに移るのが遅すぎましたね・・・。

まぁ、この時期にこの位置でモチベーションがないのは当たり前ですが、やはりここは勝たないとあかんかったでしょうね。

ちょっとがっかりな試合。あと4つ。うれしい内容を期待したいですね。

ちなみに今回、元ブルーバーズのルーヴェンスは怪我でお休み。こうなったら水曜日には昇格してもらって、ぜひルーヴェンスにもプレミアシップを味わってもらいたいですね。



[ 2017/04/16 19:55 ] 2016/2017 | トラックバック(-) | コメント(-)

Cardiff City 2 - 1 Brentford @ CCS 

勝ちました!!

でも、先制点を相手に取られているのはいただけないなぁ・・・。

今回はウィッツが先発して、後半にウィッツのコーナーをモリソンがヘディングで決めて同点、さらにハリスのクロスをウィッツが左足ではなく右のボレーで決めるという久々にウィッツの価値を認めさせた内容でした。

そうなったのも、今回はウィッツがいわゆる「10番」の役割で完全に攻撃の主軸としてプレーしたから。

こういう、対戦相手によってポジションやらフォーメーションを変えてくるってのが、当たり前なんでしょうが、ワーノックのいいところですね。

とにかく、ウィッツの価値をきちんと理解しているのがワーノックかもしれません。多分、器用だからいろいろできるんでしょうけど、チームにとってもっとも効果を発揮するのがトップ下なんでしょうね。

とはいえ、契約問題があるので、来季は???ですが・・・。

ウィッツが給料が下がってもカーディフに居続ける事を選ぶか、新天地でキャリアの晩年を転々として過ごすか・・・。

できれば11年目も迎えてほしいですね。

[ 2017/04/10 21:38 ] 2016/2017 | トラックバック(-) | コメント(-)

Barnsley 0 - 0 Cardiff City @ Oakwell 

今度はニルニル。

13位 対 14位なのでまぁ妥当な結果なんでしょう。

ちなみに前回から6人も先発を入れ替えるという大ナタを振るった・・・と世間は思っているんですが、ワーノックいわく、

「この後のシェフウェンズデーとかハダーズフィールド戦をベストの布陣で戦うために休ませた」

とのこと。

つまりハリス、ホイレット、モリソンは来季の主軸ととらえているということでしょう。

でも、うがった見方をすると、彼らはもしかすると当落戦になるかもしれないという予想をしている解説者もいます。

とくにモリソンは前回のウルヴズ戦はさっぱりでしたし、頻繁にミスを攻められてもいます。

ハリスに関しては契約の問題を軽くワーノックに批判されていますし、ウルヴズ戦でもポジショニングの取り方をウィッツに怒られていましたね。

ちょっとワーノックの言葉をうのみにはできませんね。

まぁとにかくこの試合自体は、圧倒的なバーンズレーの攻撃をなんとかしのいだという内容だったようです。

ちなみにGKはマクレガーが怪我をして途中からマーフィー。彼、悪くないね。3本ほどすばらしいセーブをしました。

とにかく、次こそは勝ってもらいましょう。

[ 2017/04/06 22:04 ] 2016/2017 | トラックバック(-) | コメント(-)